貸切バスでの旅行にはメリットが沢山

貸切バスでの旅行にはメリットが沢山

貸切バスでの旅行にはメリットが沢山 バスを貸し切って旅行に行く、というと何だか大げさだ、貸切バスは修学旅行で使うものなのでは?と思う方も多いと思います。
実は貸切バスには乗れる人数に応じて車種がいくつかあり、一番小さなものではワンボックスタイプのミニバスがあります。こちらは10人程度の旅に適しています。
反対に最も大きいものは大型バスで、最大で60名も乗ることが出来ます。ツアーや修学旅行で使用されているタイプのバスになります。

路線バスや電車などを利用して旅をするのも勿論良いのですが、貸切バスを利用すればメリットも沢山あるのです。

まずバスの中が完全なプライベート空間になります。
他の乗客の方に気を遣うことなく楽しくおしゃべりをすることが出来ますし、飲食も自由です。路線バスのように自分で降りる場所を覚えておかなければならないこともないので、疲れたら好きなタイミングで仮眠をとることも出来ます。

旅行の際に宿泊を伴う場合は特に着替え等が入った大きめのバッグを持参していますが、路線バスや電車を利用するのであれば常にその荷物を持ったまま移動することになります。しかし貸切バスであれば荷物は社内に置いて、お財布などを入れた小さなバッグ一つ持って身軽に観光することが出来ます。お土産を購入した場合も同様に持ち歩く必要はありません。

他にも仲間内だけが乗車しているバスですので、途中で行き先を増やしたり変更するといったことも可能です。
このようにメリットが沢山ある貸切バスで旅を満喫してみませんか。

お知らせ